So-net無料ブログ作成
最近のニュースから ブログトップ
前の10件 | -

沖縄・低年金受給者「月4万5千円」でどう生きる? [最近のニュースから]

illustrain10-kaigo25.png
フリー画像からお借りしました



最近は年金の受給金額と老後資金について話題になることが多いですよね。



私もブログ記事として何度も書いています。



本当に不安の多い時代になってしまいましたね。



さて、今日は沖縄タイムスさんにこんなタイトルの記事を見つけましたので、取り上げてみたいと思います。


そのタイトルは『年金月4万5千円「死ぬのを待つだけなのか」 食事は半額セール ひざの痛みも我慢』


国民年金は40年間分の保険料を全額支払うと、65歳から満額の年間77万9,300円が支給されることになります。



1ヵ月当たり約6万5,000円が受給できるのが金額の上限です。



支給される金額は、保険料を支払った期間や支給開始年齢を前後にずらすなどによって変わってきますが、平均受給額は月5万5,000円ということです。



沖縄タイムスさんの記事には、 75歳になる那覇市に住む女性の話が載っていました。



女性は取材の際に、涙をためながら逼迫した生活をぽつりぽつりと語ったそうです。



女性は国民年金を2カ月に1度、9万円の支給を受けています。



蓄えはないそうで、毎月の生活費は4万5千円だけです。



支出の大半が市営住宅の家賃と光熱・通信費で消えてしまいます。



肝心な食費として使えるのは1万7千円で、1日に使える金は平均約560円しかありません。



ひざに痛みを感じているようですが、病院へも行けない状態だそうです。



女性は沖縄が日本復帰後、県内の飲食店で勤務していたそうです。



低賃金と事業所側の厚生年金未加入だったことから、国民年金の納付は後回しになったようです。



約10年前に夫が他界しています。



納付条件が満たされていないことで遺族年金の支給対象ではありません。



子どもは4人自宅の近くにいるそうですが、「迷惑を掛けたくない」と頼ってはいないということです。



厚生労働省よると、2017年度の沖縄の月平均年金受給額は国民年金が5万2134円と全国最低となっています。



厚生年金は12万5338円で全国平均と比べて1万9565円低いのが現状のようです。



そして、65歳以上で年金を受給していない人は16年度で約1万8千人もいるのです



沖縄の年金制度は、本土と比べて国民年金が9年遅れて70年4月に始まったそうです。



老後の資金が2,000万円必要?いえいえ3,000万円必要?そんな話がニュースで流れていますね。



公的年金流用問題「グリーンピア問題」に「消えた年金問題」、そして今度は老後資金に2,000万円必要だなんて言い出しました。


私たち国民は政治家や役人の為に働いている訳ではないのです!



こんな状況なのに、一度は廃止された「議員年金」を復活させようと新制度として検討されているのです。


「喉元過ぎれば」なのでしょうが、国民をあまりにも甘くみているようです。



廃止された背景を思い出してみましょうね^^



それに、日本の国土全体の0.6%にすぎない沖縄県に在日米軍専用施設の約74%が集中している基地問題もあります。


沖縄には31の米軍施設があり、沖縄本島の約15%を米軍基地が占めているのです。



沖縄県民投票では、米軍普天間飛行場移設による辺野古埋め立てに7割以上が「反対」という結果になっているのですが・・・。


さて、いよいよ参議院議員通常選挙が行われますね。



ソネブロのお仲間「momotaroさん」がおっしゃるように、盛り上がりに欠けているようです。



momotaroさんのブログはこちらからどうぞ!^^


私たちにとって本当に大切な選挙なんですけどね~。



私たち国民が、今何をすべきなのかを考えて頂きたいと思います。



それは、選挙へ必ず行くことですよね!







right-to-vote-age-18.png
フリー画像からお借りしました






現状の政治で満足ですか? 人それぞれ考え方が違って当たり前ですが、私は自公の「むじな」政権にはウンザリしているんです^^







スポンサードリンク

nice!(117) 

「うまい棒」は大人になって食べても美味しい!^^ [最近のニュースから]

mig.jpg
フリー画像からお借りしました

「うまい棒」ってご存じでしょうか?



1979年7月から販売されている、スナック菓子です。



製造はリスカ株式会社さんで、販売は株式会社やおきんさんがしています。



子どもにも大人にも人気のあるお菓子ですよね。



私はいまだに食べることがあります^^



子供の頃は「うまい棒」を牛乳、大人になってからは「うまい棒」とビールです!



その「うまい棒」が今年で40周年を迎えたそうです。






umaibo-1.jpg
フリー画像からお借りしました






凄いですね~



どうして、40年間ものロングセラーを続けられたのでしょう?



お値段は、お手頃価格の10円です。



1979年の発売当初は「ソース味」「サラミ味」「カレー味」を販売していました。



私は子供でしたので覚えてはいませんが^^



その頃のコーンスナックは明治の「カール」などが既に発売されていたそうです。



当時の定番の味は「チーズ」か「カレー」で、少し変わった味付けにしたいと開発したのが「ソース味」や「サラミ味」だったといいます。



今でも定番の「チーズ味」や「カレー味」などに加え、毎年1~2種類の新しい味を生み出しているそうですから、ロングセラー商品になる理由はそんなところにもあるのでしょう。



それから、なんといっても発売開始から「10円」という値段を変えていないことにあると思います。
安くて美味しい!今も昔も安くて美味しいのが一番ありがたいですよね^^



更に、これも美味しいと思ったのは1982年に発売した「めんたい味」でした。



その頃は、めんたいこ自体が関東ではまだ知られた食べ物でした。



食べたことはなかったのですが、「めんたい味」を食べて時には美味しいと感じたことを覚えています。



これからも、現状価格(安価)を維持しながら私たちに美味しいスナック菓子を提供して欲しいですよね。



今年の夏も「うまい棒」をつまみにビールで飲みましょう!^^






Wikipedia.jpg
出典:Wikipedia





最後に、11月11日は「うまい棒の日」として日本記念日協会の認定を受けたそうで、その日のサプライズに向けてスマホにダウンロードできる時計アプリを開発中ということです。




うまい棒 公式ポータルサイトより


















スポンサードリンク

nice!(134) 

“防水スプレー”の使い方に注意! [最近のニュースから]

publicdomainq-0007672rkg.jpg
フリー画像からお借りしました

今年も梅雨がやってきましたね!



この時期に役に立つのが防水スプレーです。






spray_bousui.png
フリー画像からお借りしました





外出の前に、衣類や靴に吹き付けるだけで水をはじいてくれますから、重宝に使っている方が多いでしょうね。


しかし、先日のTVニュースを見て驚きました。



室内で防水スプレーを使用しているうちに、だんだんと呼吸が苦しくなり病院に搬送されたそうです。






shoes_spray.png
フリー画像からお借りしました





注意書を読まなかったのでしょうか?



防水スプレーを誤って吸引すると呼吸困難、せきなどの呼吸器系中毒症状が主な症状となる急性中毒を引き起こす可能性があるそうです。


呼吸困難やせきなどのほか、肺障害などを発症して入院したというケースもあるといいます。



中毒症状を引き起こす原因は、スプレーに含まれる撥水性を有する「フッ素系樹脂」や「シリコン系樹脂」だそうです。


それらが肺に入ると酸素の取り込みが妨げられ、呼吸器系の障害を引き起こすのです。



防水スプレーは、衣服や靴そしてカバンなど様々なものに使えますが、基本的な使い方を間違えると怖いですよね。


最悪、死亡することもあるそうですから、十分注意をして使用してください。





スポンサードリンク

nice!(144) 

犬猫殺処分セロその実態は? [最近のニュースから]

7efab9c8701cf463b78b10424697e50b_t.jpeg
フリー画像からお借りしました



最近、自治体によっては犬や猫の殺処分ゼロを掲げて、目標達成したと公表しているところがありますね。



私はその事をニュースなどで耳にして、素直に喜んでいました。



やる気になれば、短期間でも出来る事だったんだと思っていました。



朝日新聞さんの記事を読んでおどろいたんです。



今日は自治体の「殺処分ゼロ」について取り上げてみたいと思います。



わが家には猫が一匹います。



赤ちゃんの時に保護をしました。



そう、保護猫なんです。



保護をした時には、里親が見つかるまでの間、飼うつもりでいました。



全く動物を飼う気はありませんでした。



以前飼っていた猫が亡くなる時に、うちの子はお前だけだからねって、約束をしていましたから(^^;



しかし、保護をして間もなくしてから暴れ始めたんです。



走る!飛びつく!噛む!ひっかく!



こんな状態では、人様に預けられないと思いました。



それから、しつけが始まりました。



前の仔はおとなしかったので、はじめての経験でした。



そうこうしている内に、情が移ってしまい現在に至っています^^



今では、大切な家族の一員になってしまいました!



前の仔は怒っているかもしれませんね。



パパの嘘つき!って^_^;



あっ!話を戻しますね。



東京都は4月に、都動物愛護相談センターが引き取り、殺処分した犬や猫が2018年度にゼロになったと発表しました。



「ペットの殺処分ゼロ」は小池百合子知事が知事選で掲げた公約の一つでした。



しかし、都が「殺処分ゼロ」の対象とするのは譲渡ができる状態の犬や猫に限られていたそうです。



衰弱したり、病気だったり、譲渡にてきしていない「譲渡不適切」と判断された場合は殺処分されていたのです。



その様な状況は、東京都だけではないようです。



そもそも、各自治体がバラバラで基準がないことが問題なのです。



朝日新聞さんは、動物愛護行政を所管する全国の都道府県、政令指定都市、中核市のすべて計121自治体に調査を行ったそうです。



すると17年度時点で「譲渡不適切」の分類を始めている自治体が107あったそうです。



しかし、「譲渡不適切」と判断するための根拠となる「判断基準やガイドラインを策定している」と答えたのは73自治体で、何も策定していない自治体が34もありました。



そんな状態では、殺処分ゼロを達成する為に、安易な分母対策をする自治体もあるでしょう。



全国共通の判断基準を設ける必要がありますよね。



前向きに、「殺処分ゼロ」の本来の趣旨通り取りに組んでいるのが神奈川県のようです。







maxresdefault.jpg
出典:かなチャンTV(神奈川県公式)






14年度以降、犬・猫両方の一切の処分ゼロを達成しています。



県動物保護センター業務課長の上條光喜さんは「他の地域と簡単には比較できない」としつつも、「かみ癖があっても訓練で状況は改善するし、身体に障害が残っていても受け入れてくれる人はいる。ボランティアの協力も得て、譲渡は必ずできると思ってやっている」ということです。



「一切の殺処分ゼロ」なんですから素晴らしいですよね。



「殺処分ゼロ」に取り組む理由、それは命の大切さが分かっているからだと思いました。



そのはずなのですが、「譲渡に適していない」という振り分けを考え出して、殺しているのです。



そんな事をしていながら、胸を張って「殺処分ゼロ達成」と言っている自治体、本気度が疑われますよね。



命は二の次、帳尻合わせのお役人根性丸出しの遣っ付け仕事は通用しませんよ!



そして、一番大切なのは、私たち人間がペットどう接すれば良いのか、無責任な飼い主が多すぎます。








ペットの処刑場「動物愛護センター」ドリームボックス Dream Box~の実態







スポンサードリンク

nice!(157) 

今更「老後資金は2000万円必要」? 公的年金だけでは生活できない! [最近のニュースから]

nenkin01.jpg
フリー画像からお借りしました



今や人生100年時代ともいわれる長寿社会となっていますね。



長生きするということは、素晴らしいことだと思います。



寿命を全うすることの出来る世の中、そんな国にわが国がなっているということは喜ばしいことですね。



しかし、今月3日に金融庁は、長寿化が進む人生100年時代において、金融資産の不足を生じさせないための提言を盛り込んだ報告書を取りまとめています。



報告書では「これまでより長く生きる以上、多くのお金が必要となる」ということから、生活水準を維持するには保有資産の運用など「自助」の取り組みが重要としています。



今更なに言ってんだ!そんなこと何年も前から想定していることなんです。



先送り先送りで、結局は切羽詰まっての報告書なのでしょう。



報告書では夫65歳以上、妻60歳以上の無職世帯では、毎月平均5万円の収支不足が発生するとしています。



今後30年間生存すると考えると、2000万円の蓄えが必要だというのです。



老後資金が不足しないように金融庁がまとめた提言とは、「現役期」「退職前後期」「高齢期」の3世代に分けて実施すべきとする対応策でした、

 ≪現役期≫
 ・老後まで多くの時間があり、早い時期から資産形成を行う重要性と有効性を認識する
 ・少額でも資産形成の行動を起こす
・信頼できるアドバイザー、長期的に取引できる金融サービスの提供者を選ぶ

 ≪退職前後期≫
・退職後の人生が長期化していることを認識し、資産の目減り防止や計画的な取り崩しを検討
 ・受け取れる退職金や年金などを確認。不足する可能性がある場合は就労継続を検討
 ・住居費や生活費が安い地方への移住も選択肢

 ≪高齢期≫
 ・老人ホームへの入居など想定よりも医療・介護費用が高い可能性があり、マネープランを見直す
 ・認知・判断能力の低下に備え、資産の管理方針を事前に決定
 ・資産の管理方針や通帳の保管場所などを信頼できる人と共有



驚いたことに5月に示された報告書案では、公的年金の給付水準について「今までと同等と期待することは難しい」などと“公助”の限界を認めるような記述があったそうですが、該当部分の記述は削除されたようです。



あれ?年金「100年安心」なんて言葉を思い出しちゃいました^^



年金「100年安心」は、与党が2004年の年金法改正時において喧伝してきたことで、その意味は、100年後であっても現役の平均手取り収入の50%の年金給付水準を確保するというものでした。



殆どの方が、公的年金が老後資金の柱となることは間違えないでしょう。



対策としている「投資」「就労の継続」「住宅の売却や物価の安い地方への移住」、結局多くの方が選択するのは「就労の継続」になると思います。



政府としてもそれが分かっているから、働いて一定額の収入がある60歳以上の年金を減額する「在職老齢年金制度」について廃止の検討に入ったのでしょうね。



年金受給時期の繰り下げ、70歳まで働けるよう高齢者雇用を進めていますから、当たり前のことなのですが、老後は公的年金に頼らず自己責任で長生きをしろということなのでしょうか?^^







rougohasan-300x294.png
フリー画像からお借りしました






政治家やお役人のみなさんには、自分たちの責任が大であることを認識して頂きたいと思います。



私たち国民は怒り心頭であること、しっかりと意思表示すべき時期に来ているのではないでしょうか。






スポンサードリンク

nice!(149) 

重大ミスの公務員に「終身責任」!^^ [最近のニュースから]

今日は公務員について考えてみたいと思います。



覚えていらっしゃいますか?「消えた年金」のこと!



日本年金機構(旧社会保険庁)と言えば、「消えた年金」だけではありませんよね。



ニュースでたびたび報道されていますが、年金の事務処理ミスや情報流出の問題、次から次へと出てきます。



実際に、新R25さんの記事によりますと、月に約100件のミスが発生しているらしいんです。



年金制度はとても複雑なのだそうですが、だからと言ってミスをして良いことにはなりませんよね。



ミスなく業務をするためにはどうしたら良いのか?



人手が足りないのであれば、職員や信用できる外部委託会社を増やさなくてはなりません。



もちろん、年金に関わる問題だけではありませんね。



公務員のミスや不正(不祥事)には、民間会社では考えられないようなことも多く発生しています。



その様なことが明るみに出ても、とどのつまりは、依願退職な~んて報道されて幕引きされることが多いです。


「シエアしたくなる法律相談所さん」の記事を読んでいましたら、こんなことが書いてありました

公務員が国民・住民に対して損害を与えたとき、その公務員は原則として責任を負いません。
なぜなら、国家賠償法という法律によって、国や公共団体が責任を負うことになっている(国家賠償法1条1項)からです。

ですが例外もあり、公務員個人がわざと又は甚だしい不注意(法的に「重過失」といいます)であった場合は、国又は公共団体は公務員個人に対して国民・住民に支払った分のお金の支払いを求める(法的に「求償」といいます)ことができます(国家賠償法1条2項)。

しかし、従来裁判所は、重過失による求償権をあまり認めてきませんでした。
「重過失」を安易に認定すると公務員の活動を必要以上に委縮させてしまうのがその理由でした。

ところが、平成28年12月に、地方公共団体の公務員に「重過失」を認め、公務員個人に対する求償権を認める裁判所の判断が立て続けに出されました。



私は、公務員だからこそ重大なミスや不正を犯した者には、」相応の責任を取らせるべきだと考えています。



それだけ重要な仕事に就いているのですからね。



一部なのでしょうが、私たち国民の利益に反する行為をする公務員が存在していることも確かです。



その様なことは、わが国だけではなさそうです。


中国紙「法制日報」によると、中国政府は9月から環境保護などで重大なミスを犯した公務員について「終身の責任」を問うことなどを定めた条例を施行するそうです。

条例の対象となるのは、省や県など「地方政府」のトップを含む公務員らです。

環境保護や市場監督などの分野で施策を決定する際は、住民や専門家の意見を聴き、十分なリスク評価を行うことを義務づけました。

こうした過程を経ずに重大な損失を招いた場合には、「終身の責任を追及する」と規定されました。

終身の責任とは、他の地方政府や部署に配置換えになっても処罰の対象となることを意味しているようです。



全ての公務員に辞め得!逃げ得!を許してはいけないと思っています。



勿論ですが、政治家にも同様のことが言えるのではないでしょうか。



私たち国民(有権者)を蔑ろにしている輩が多すぎますよね!



lgi01a201312152000.jpg
フリー画像からお借りしました





スポンサードリンク

nice!(154) 

運転免許証「いつかは返納するつもり」これで良いの? [最近のニュースから]

mig.jpg
フリー画像からお借りしました



最近、高齢者ドライバーによる痛ましい事故が続いていますね。



テレビのニュース番組を見ていましたら、歩行すらおぼつかない高齢者が当たり前のように車を運転している事が分かりました。



山間部の過疎地域で生活をしている訳でもなく、都心に住んでいる高齢者までが運転免許証の返納をしていない方が多くいる様です。



本人に運転免許証を返納する判断ができないのであれば、その家族の責任で行わせるべきだと思います。



ある企業が20代~70代の男女1,211名を対象に「自動車免許の返納」に関する調査を実施したそうです。



その調査で「免許の返納について考えたことはありますか?」ときいたところ「いつかは返納するつもり」が64.7%で最多となったようです。



次いで「考えたことがない」(19.0%)、「返納するつもりはない」(8.8%)、「迷い中」(4.2%)と続きました。「返納済み」と回答した人は3.3%でした。



いつかは返納するということは、大病を患ったり、事故を起こすなど余程のことが起こらなければ、殆どの方は決心がつかないのかもしれませんね。



「いつかは返納するつもり」と回答した人に、何歳くらいで免許の返納を行おうと思っているか聞きました。



最も多かったのが「75歳」(32.7%)、続いて「80歳」(26.0%)、「70歳」(21.9%)となり、70歳から80歳に8割以上が集中していたようです。



更にはこんな質問も「高齢者に対する強制的な免許返納のない現在の制度についてどう思いますか?」と聞いたそうです。



最も多かったのは「一定年齢になったら免許は返納すべき」(39.0%)でした。



しかし、「今のままで良い」が26.5%、「どちらとも言えない」が34.5%と意見が分かれる結果となりました。



やはり、高齢者の起こす交通事故について危機感を抱いている方は少ない様です。



先月19日、池袋で起きた母子2人の命が奪われ、10人が負傷した事故に憤りを感じています。



事故を起こしたのは、飯塚幸三(87)です。



今月18日に退院し、警視庁目白署に任意聴取を受ける為に現れた姿は、帽子にサングラス、マスク姿で



両手で杖をついて歩いていました。



警察署の前のちょっとした段差すら、補助がなくては上がることが出来ませんでした。



そんな状態でも車の運転をしてしまう、免許証の返納は本人任せではいけないということなのでしょう。



事故を起こしたのは87歳の老人です。



歩行すら補助を必要とする老人が車の運転をする事を容認していた家族の責任は重大です。



加害者側からは、負傷した被害者へこの様な書面がおくられているそうです。



「皆様のお怒りとご心痛はさぞいかばかりかと思い、自分の過失を責めるばかりです。お怪我の治療などの費用につき、私のほうで保険会社の協力も得て誠意をもって償ってまいりたいと存じます」と書かれているが、「負傷された方々のお名前がつい先頃まで私共には知らされなかったため、お詫びが大変遅れました」



妻と子どもを奪われた男性は、謝罪を断ったということです。



その様な悲惨な事故が過去にも沢山起こっているのです。



昨年暮れ、さいたま市で16歳の誕生日を2日後に控えた少女が、80歳の老人が運転する車にはねられ死亡した事故が発生しました。



「ブレーキとアクセルを間違った」ということです。



その悲劇を今一度思い出して頂きたいのです。

Narinari.comさんの記事を抜粋しましたのでご覧ください。

5月15日に放送されたバラエティ番組「家、ついて行ってイイですか? 予想外の結末…最後に衝撃告白SP」(テレビ東京系)について、「多くの人に見て欲しい」との声が上がっている。  

この日、番組に登場したのは、大宮駅で番組スタッフに声を掛けられた47歳の男性。家について行くのを快諾し、移動のタクシーの中で「12年前くらいに離婚、娘が2人」「職業は板前」など、オヤジギャグを織り交ぜながら明るく語っていく。

到着した家は、かつては家族と生活していた一軒家。家の中には“とある理由”で閉めたという、自身が経営していた和食店で使っていた商売道具がたくさん置かれていた。閉店したのは「3年くらい前」。その理由については「閉めざるを得なかった。ものすごいみんなで賑わってたけど」と語る。

離婚後も娘2人とは数か月に1回のペースで、食事や買い物には行っていたそうで、「それだけが私の楽しみだった」そう。そして「上の子なんか負けず嫌い。勉学もトップクラスだったな。蕨高校。(次女は)謙虚なねぇ、奥ゆかしいところある女の子だな」などと嬉しそうに娘の話をしながら、各部屋を見て回っていると、スタッフが玄関にかかっていたスーツに気が付いた。

なぜ玄関にスーツ? その質問に、男性は「きょう着たの。娘の裁判」と、指さした先には仏壇。「娘、事故で亡くしとる。それの民事裁判」と、事故の詳細について語り始めた。

「3年前、長女が高校1年生のときに、浦和でご老体に後ろから轢かれて亡くなったんだ。ニュースでもずっとやってた」

「(運転してた人は)当時80歳」

「一生懸命頑張って進学校に入ってくれて。したらその瞬間だからね、命奪われて」

「午後2時30分頃かな。横断歩道渡り終えた娘が浦和駅に向かって歩いてたんですよ。老人が運転する車、娘に気付かなくて、助手席に奥さんが乗って『危ない!』って言ったらしいんですよ。それで慌てたのか知らないけど、アクセルとブレーキ踏み間違えたと」

「そのまま壁に向かってうちの娘を押し当てて、5分も6分も10分も降りて来ない。本人は。周りの人間がダーンと窓叩いて、それでも降りてこない。『何やってんだ!お前、早く降りろ!バックしろ!』。それでもアクセル踏み潰してた」

「娘が『ギャーー!』って言ってる声がマンションの3〜4階まで響いてたってんだから」

長女は救急車で病院に運ばれたが、その時点で心肺停止。開胸して心臓マッサージも行われたものの、「心臓の一番太い血管損傷で、失血で亡くなった」という。  

その日は「たまたま(学校が)休みで、RADWIMPSのコンサートに行く途中でしたね。12月23日。あと2日で誕生日ですよ。25日誕生日だから」。そのため「12月が来るのが憂鬱でしょうがないです」と語る。

刑事裁判の判決は「実刑禁固1年6か月だ。80歳でそういう処分を受けるのは異例と、当時言われましたけど」。民事裁判の判決は「今度の秋口くらい」に出るそうだが、「ただ、その加害者、きょう裁判所行ったら、2月7日に死にましたっつうね。ふざけんなって話だよな。オレ、どこに誰に、何を言えば良いの? それで判決出た、出ない? 冗談じゃないよね。お金払う、払わない。そういう問題じゃないよ。納得なんていくわけないのに、納得いかされちゃうんだから、判決として」と、男性はやりきれない思いを吐露した。

そして、店を閉めた“とある理由”についても「(娘が亡くなってから)何も手がつかないですよ。収入も入らぬまま家賃だけ払って。(店維持するのは)不可能じゃないですか。だから店を畳んじゃいました」と明かした。

長女の遺影を前に、男性は「悔しくて、無念で仕方がない。何もしてあげられなかった。抱きしめたいよ……。抱きしめたいよ……。抱きしめたいですよ……」と涙。また、長女の幼少期の写真を見ながら「こんなちっちゃくて、こんなに……この子がいなくなっちゃったと思ったら、死にてぇよ、オレだって。かわいいだろ? こういう写真見ちゃって、悲しみが先に来ちゃって前に行けねぇよ」と辛い胸の内を語った。

最後に、スタッフは「お店を再開する気持ちは?」と質問。これに「ありますよ。この裁判が決着して、私なりにもう一度やれる力があると思えば、決断してやろうかなと思ってますよ。そうすれば下の子にもご飯食べさせてあげられるし。僕が作ったものは美味しいって言ってくれてたから。もう1回。プロフェッショナルになりますよ。それは……娘に約束したいかな」と前を向く男性だった。  

この放送後、Twitterなどネットでは「涙が止まらない……」「途中から泣いちゃってちゃんと見てられなかった。高齢ドライバー事故の被害者の方の話をこの番組で見るとは思わなかった」「お父さんの『抱きしめたい』が本当に辛い」「高齢ドライバーの講習に使って欲しいくらいの、すごく、すごく意味のある回だったと思う」「どうか一人でも多くの人がこれを見て、考えて欲しいな」など、さまざまな声が上がっている。



さて、高齢者の運転免許証についてどうするべきなのか、現状のままで良いとは思えませんよね。



事故率は10代や20代の方が他の年代に比べて高いようです。



そして、死亡事故率は10代と80歳以上の高齢者が吐出して高くなっているようです。



ひとつ言えることは、高齢者の免許返納を本人に判断させてはいけないということだと思います。








スポンサードリンク

nice!(172) 

『仁徳天皇陵』世界遺産登録間近! [最近のニュースから]

今月、ユネスコ諮問機関のイコノスが、大阪府の百舌鳥・古市古墳群を世界文化遺産に登録するよう勧告したそうです。


そのことから、百舌鳥・古市古墳群がユネスコ世界遺産委員会で審査されることになりました。



いよいよ、世界文化遺産への登録が色濃くなってきた様です。



また一つ、わが国に世界遺産が増えそうです。



ところで、百舌鳥・古市古墳群なんて聞いたことありますか?



その古墳群には、日本最大の前方後円墳の仁徳天皇陵(大山古墳)、それに次ぐ大きさの誉田御廟山古墳などが含まれています。



教科書にも登場する有名な古墳群なんだそうですが、私は仁徳天皇陵しか記憶にありません(^^ゞ



仁徳天皇陵と言えば、次に思い浮かぶのが独特の形『前方後円墳』ですよね。








96958A9F889DE0EBE0EBE0E2E0E2E3E0E2E6E0E2E3EA9180E2E2E2E2-DSXMZO2929200012042018CR0001-PB1-1.jpg
日本経済新聞さんの記事よりお借りしました







その形、どっちが前だと思いますか?^^;



私は、円い方が前なんだと小学生の頃から思っていました。



報道や書籍などに使われる前方後円墳の写真は、殆どが円形の部分(後円部)が上で、方形部(前方部)が下になっていましたからね。


そう、昔の鍵穴のような形状です。



しかし『前方後円墳』と書くということは、方形部が前で円形部が後ろというのが正しいのかもしれませんよね!


なぜ「前円後方墳」ではなく「前方後円墳」と名づけられたのでしょう?



私の大好きなJ-CASTニュースさんの記事によると、江戸時代の学者・蒲生君平(1768~1813)の命名によるという説に行きついたそうです。



更に、J-CASTニュースさんが奈良県立橿原考古学研究所主任研究員の東影悠さんに取材をしたそうです。



以下はJ-CASTニュースさんの記事から抜粋しました。



『「被葬者が埋葬されている後円部は、横から見ると前方部より盛り上がって見えます。後円部を牛車の人が乗る部分に見立て、低い前方部を牛が牽く部分に見立てました」という。

蒲生は、自ら記した古墳の研究書「山陵志」の中で初めて前方後円墳という言葉を用いた。

空撮写真が簡単に撮れる現代と違い、江戸時代には地上から古墳を見上げるしかなく、被葬者が埋葬される後円部をいわば本体とし、古墳全体を車に見立てたのが蒲生の考えだった。

そこで方形部が車の前、円形部が後部となって、前方後円墳と呼んだ。

以後200年にわたってこの呼称が定着しているが、現代の考古学界では前方後円墳の前後について特に定義はないと東影さんは続ける。「前円後方墳」というわけでもないようだ。

「学界では一部の研究者から違う名称にしてはという意見が出たこともありましたが、前方後円墳のインパクトが強烈で、他の名称が定着するには至っていません」(東影さん)

ちなみに前方後円墳の英訳は「Keyhole-shaped tomb」で、上から見ると鍵穴のように見えることが語源である。』ということです。



私も今のまま「前方後円墳」で良いと思います^^








スポンサードリンク

nice!(172) 

中国製「偽ハチミツ」国内で流通させるな! [最近のニュースから]

illust5026.png
フリー画像からお借りしました



わが国では、様々な製品や食品が海外から輸入されています。



粗悪品や偽装表示のニュースが流れると、決まって「中国」が出てきますよね。



確か、2008年に千葉県と兵庫県で中国産の冷凍ギョーザによる「毒ギョーザ事件」が起こりました。



国内で流通させる前に、水際で対策は出来ないものなのでしょうか?



今日は、「偽ハチミツ」を話題にしてみました。



ハチミツには殺菌作用があることから、喉の痛みや咳止め、口内炎などにも効果があるといわれています。



さらに、保湿効果があることから、美容にも効果があるそうです。



純粋のハチミツ主成分は、果糖とブドウ糖。その他、ビタミンB群など10種類のビタミン類、27種類のミネラル、22種類のアミノ酸、80種類の酵素、10種類以上の有機酸、ポリフェノールなど、栄養成分の数はなんと150種類以上だそうです。



栄養成分がバランスよく含まれていることから、総合栄養食品と言われています。



わが家でも砂糖の代わりにハチミツを使うことが多いんです。



しかし、そのハチミツに偽物が多く含まれているそうです。



そこにも中国産のハチミツが登場します。



人気のあるハチミツなのですが、国内自給率は約7%ととても低いそうです。



ハチミツは、他の食品同様に中国からの輸入が多いそうですよ。



その中には、本物に見た目がよく似たハチミツの「偽物」が多く含まれているといいますから腹が立ちますね!



その手口は、本物のハチミツに小麦やイモのでんぷんから作った糖が混ぜられたものが多いということです。



いったい、何時になったら真面な商売をするようになるのでしょうね。



信用が如何に大切なものなのか、早く理解してほしいと思っています。



それにしても、その様な詐欺的行為が当分続くのでしょうから、どうしたら偽物を見分けることができるのでしょう?



今までは、製品に含まれている糖の成分を調べて判別していたそうです。



しかし、悪いことをする奴らは良く考えるようで(悪賢い)その検査をすり抜ける『高品質な偽物』も増えているということです。



そこで、着目したのがDNAなんです。



本物のハチミツには、ミツバチのDNAが少量含まれているそうで、そのDNAを分析することで偽ハチミツを見分け割れるようになりました。



その方法を開発したのは、ミツバチ研究者の京都産業大准教授の高橋純一さんです。



食の安全、大切なことですからね。



信用のできない国からは食品の輸入をするな!なんて騒いでも不可能でしょうから、私たち消費者が気を付けるしかありませんよね!



やはり、国産が安心ですよね!^^










スポンサードリンク

nice!(165) 

牛丼の吉野家『ヘルシー牛丼』登場! [最近のニュースから]

牛丼の吉野家さんからご飯の代わりにサラダを使ったヘルシー牛丼がメニューに追加されました。



新メニューは「ライザップ牛サラダ」といいます?








raizap_salad.jpg
吉野家さんのホームページよりお借りしました







ライザップって、あのライザップ?と思った方、そうなんです、テレビのCMでもおなじみのトレーニングジムを展開するRIZAP(ライザップ)と共同開発した新商品なんです。



丼にはご飯の代わりに、ブロッコリーやキャベツ、レタスなどの野菜サラダが敷き詰められています。



サラダはスチームした鶏もも肉、茹でたブロッコリー、ミックスビーンズ、キャベツとレタスの生野菜サラダ、半熟玉子の合計6種類の食材で構成されています。



カロリーは430kcal、タンパク質30g、脂質27g、糖質12.2g、食塩相当量2.0gと、ライザップが提唱する高たんぱく質、低糖質を叶えた「ボディメイク」もできる新商品となっています。



牛丼の並盛りに比べて糖質は8割カットし、カロリーは3割減!



「ライザップ牛サラダ」一杯で、厚生労働省で推奨される1日の野菜量の3分の1が摂取できるそうですから、メタボが気になる方にはお勧めですね。



女性にも好まれそうですが、私は従来通りのお米を使った牛丼が好きです!^^



gyu-don.jpg
吉野家さんのホームページよりお借りしました






スポンサードリンク

nice!(168) 
前の10件 | - 最近のニュースから ブログトップ