So-net無料ブログ作成

牛丼の吉野家『ヘルシー牛丼』登場! [最近のニュースから]

牛丼の吉野家さんからご飯の代わりにサラダを使ったヘルシー牛丼がメニューに追加されました。



新メニューは「ライザップ牛サラダ」といいます?








raizap_salad.jpg
吉野家さんのホームページよりお借りしました







ライザップって、あのライザップ?と思った方、そうなんです、テレビのCMでもおなじみのトレーニングジムを展開するRIZAP(ライザップ)と共同開発した新商品なんです。



丼にはご飯の代わりに、ブロッコリーやキャベツ、レタスなどの野菜サラダが敷き詰められています。



サラダはスチームした鶏もも肉、茹でたブロッコリー、ミックスビーンズ、キャベツとレタスの生野菜サラダ、半熟玉子の合計6種類の食材で構成されています。



カロリーは430kcal、タンパク質30g、脂質27g、糖質12.2g、食塩相当量2.0gと、ライザップが提唱する高たんぱく質、低糖質を叶えた「ボディメイク」もできる新商品となっています。



牛丼の並盛りに比べて糖質は8割カットし、カロリーは3割減!



「ライザップ牛サラダ」一杯で、厚生労働省で推奨される1日の野菜量の3分の1が摂取できるそうですから、メタボが気になる方にはお勧めですね。



女性にも好まれそうですが、私は従来通りのお米を使った牛丼が好きです!^^



gyu-don.jpg
吉野家さんのホームページよりお借りしました






スポンサードリンク

nice!(168)