So-net無料ブログ作成

「不用品処分」捨てるか捨てないか迷ってしまうことはありませんか? [ちょっと気になること!]

先日、クローゼット内の整理をしようとしたのですが、洋服を処分する決断ができなくて途中でやめてしまいました。







wic_mains-700x514.jpg
フリー画像からお借りしました







作って何度も袖を通していないスーツやシャツにズボンなど、忘れていた洋服が結構あったんです。



今思うと無駄なお金を使っていたんだと反省をしています。



何時か着ることもあるかも?なんて思うと中々処分はできないものですね^^



気分的には、自分で着ることがないとしても兄弟や子供が貰ってくれたら、処分することが楽になるのかもしれません。



マイナビニュースさんにREGATEさんが行った独り立ちした子どもがいる人を対象に「掃除に関するアンケート」を実施し、不用品処分に対する意識についてまとめた結果が掲載されていました。



対象者に対して、捨てるか捨てないか悩んでいるものはあるか尋ねたところ、64.2%が「はい」と回答しています。


具体的には、「着物」が30.1%と最も多く、次いで「家電製品」が26.4%、「不用になったブランド品」が20.7%となったそうです。



次に、捨てられない理由を質問すると、「いつか必要になる可能性がある」が29.2%、「思い入れがある」が25.5%、「高価なものなのでもったいない」が23.7%、「どのように処分していいのかわからない」が20.1%の順となったといいます。



捨てられないものを子どもや孫に引き継いでほしいと思うかとの問いには、34.9%が「はい」と回答しています。


ところが、引き継ぎたいと答えた人に「実際に引き継いでいるか」と聞くと、半数以上の53.9%が「いいえ」と回答したそうです。



捨てるのであれば、本当に必要としてくれている人に買ってほしいと考えている人は89.1%、現金化したいと考えている人が多いようです。



確かに不要と分かっていても処分できない、処分するためには、いくらかでもお金になると納得が出来るのでしょうね。



私も書籍を処分した時には、ゴミとして処分するのではなく二束三文でしたが古書店に買い取ってもらいました。



その時は勿体ないな~って思っても、今は処分して良かったと思っています。



本の次は洋服の処分!サッサと始めることにします。



物を増やさないようにすること、分かっているつもりなのですが・・・^^







スポンサードリンク

nice!(179)