So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

本当の話?Twitterでダイエットの結果が話題に! [気になる情報]

オトナンサー編集部さんの記事に、え~本当なの~? って話が載っていましたので紹介しますね^^









数年前だったと思いますが、納豆を食べてダイエットをする方法が流行りましたよね。









店頭から納豆が消えてしまうほど売れましたね~










a0100913_16252579.jpg
フリー画像からお借りしました








TVのニュースでは、生産が追い付かないほどだということでした。









昨年11月のオトナンサー編集部さんの記事を読みましたら、豆腐に納豆を合わせた「納豆腐」を食べるダイエットをした方がSNS上で話題になっていたようです。









SNSに投稿をした方は、4日間の間、豆腐に納豆を合わせた「納豆腐」を食べるダイエットを行っていたそうです。









o0400030012400435379.jpg
フリー画像からお借りしました



プラス




adDSC_9518.jpg
フリー画像からお借りしました



イコール



こんな感じでしょうか?
o0794105812101471000.jpg
フリー画像からお借りしました









その人は、腹痛と嘔吐に襲われ病院へ行ったそうです。









医師からは「納豆菌が増えすぎて腸が動いていない」「腸内の菌が全部納豆菌になっています」と診断されたというのです?









管理栄養士の話として、「腸内細菌として納豆菌がいるかどうかは、最先端のゲノム解析検査により調べますので、扱っている医療機関はまだ限られており、健康保険の適用外なので実費検査。また、検査結果が出るまで日数もかかります。医師でない者がコメントするのははばかられますが、腸内が全部納豆菌というのは『たとえ』でおっしゃったのではないでしょうか」ということでした。
オトナンサー編集部さんの記事より抜粋









私は健康を考えて、毎日納豆や豆腐を食べるようにしていますし、同様の食事をしている人をたくさん知っていますが上記のような症状は聞いたことがありません。









管理栄養士のお話のように『たとえ』なのでしょうね^^









また、栄養士さんによると「納豆と豆腐だけでは、栄養が偏ってしまいます。納豆や豆腐は大量に食べない限り体への心配はありませんが、栄養バランスを考えると、同じ食品を毎日大量に摂取することはオススメできません、ということでした。









「脂肪」をエネルギーに変えるためには「L−カルニチン」という物質が必要だそうで、その合成にはビタミンCやビタミンB6、鉄、ナイアシンなどの栄養素が必要ということです。










当たり前に事だと思うのですが、いくらダイエットに効果があるとしても納豆と豆腐だけを毎日食べては栄養のバランスが悪くて体に良いはずがありませんよね。









食べ過ぎは良くないようですが、納豆菌は腸内環境を整え、納豆のネバネバ部分に含まれるたんぱく質分解酵素ナットウキナーゼは動脈硬化予防に効果があるそうです。









そして、たんぱく質やカリウム、マグネシウム、カルシウム、鉄分、食物繊維、ビタミンE、ビタミンK、イソフラボン、サポニンなど私たちに不足しがちな栄養素がたくさん含まれているそうです。









特にダイエット効果が期待できる、脂質をエネルギーに変えるビタミンB2や、たんぱく質をエネルギーに変えるビタミンB6も含まれていますので、健康によい食品だということです。









何でもそうですが、バランスが大切なんですね^^










スポンサードリンク

nice!(195)