So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

落語家の世界も厳しいんですね! [最近のニュースから]

今日は落語界の話題なんです。








皆さんもご覧になったことがあると思いますは、日本テレビで毎週日曜日夕方に放送されている番組「笑点」でお馴染みの三遊亭好楽さんの3番弟子で三遊亭好の助さんの襲名が取りやめになったそうです。









三遊亭好の助さん今月真打ちに昇進する予定ですが、その真打ち昇進を機に、師匠の好楽さんの前名で林家九蔵(くぞう)を3代目として襲名することになっていました。









現在の好楽さんは「三遊亭」、以前の好楽さんは「林家」?










1493193374_photo.jpg
フリー画像からお借りしました









「林家九蔵」と言う名は、好楽さんが8代目・林家正蔵(後の彦六)に入門してから17年間名乗った名だそうです。









彦六没後に5代目・三遊亭円楽の門下に移ったそうですで、好楽と改名したのだそうです。









弟子・好の助さんの真打ち昇進を機に、好楽さんとしては自身の前名である九蔵を贈ることを決めたそうです。








好楽さんは、8代目・正蔵の遺族や一門の兄弟子の林家木久扇に相談し了承を受けたということで襲名に向けて準備を進めていたそうです。









ところが、林家正蔵さんと母・海老名香葉子さんが襲名を知ったのは2月に入ってからだそうです。










0f5f35f17e09461efd2b821b1cab1081.jpg
フリー画像からお借りしました









4edf065cf917ea23af1bbce0df20831e.jpg
フリー画像からお借りしました









その結果、林家側からの了承が得られず、好の助と言う名前のまま真打ちに昇進することになったようです。










昨年末に、好の助さんを3代目・九蔵とすることで、所属する「5代目円楽一門会」で発表をしていたそうですが、肝心の林家正蔵さん(海老名家)への相談はしていなかったようですね。










スポーツ報知の取材で正蔵さんは「三遊亭に行かれたんだし、その一門で林家はおかしいでしょうというお話はしました。(落語)協会を出て行った方ですし、落語界であしき前例を作るのは良くないとは申し伝えました。名前を取り上げるとかそういうことは言っていません」と話していたそうです。










落語家の世界も複雑なようですが、単純に考えてしまうと「林家」から「三遊亭」移った好楽さんですからね。









今回弟子に襲名させようとした「九蔵」は林家の時に名乗っていた名前なのですから「ダメ」と言われてしまえば致し方ないように思えます。









好楽さんが海老名家への相談(根回し)をしていれば、おかみさんからのクレームは入らなかったかもしれませんね。









いずれにしても、好の助さんには沢山の人を笑わせて頂きたいと思います!^^










o0540096013857290464.jpg
フリー画像からお借りしました











nice!(209)