So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

海の厄介者!陸の厄介者!そして空の厄介者? み~んな食っちゃいましょう!^^ [最近のニュースから]

これまでのブログで、外来種など駆除の必要な動植物を有効利用「たべちゃいましょう!」って記事を何度か書きました。








全部削除されてしまいましたが^^








新たに「たべちゃいましょう!」に記事を始めたいと思います!








今日は、海の厄介者“アイゴ”を 9種類の缶詰にしちゃったというお話しなんです。










5c37270ec1395a0408aae65fa22a7cc7_t.jpeg
フリー画像からお借りしました









長崎ではアイゴを「バリ」とも呼ばれているそうで、海藻類を食べるため磯やけの原因にもなる厄介な魚なんだそうです。








更には、毒のある鋭いトゲがあるそうで、その身には独特の磯臭さがあるといいますから、そうしようもない魚なんです。








本当に海の厄介者ですね。








地元の漁業関係者が、アイゴを利用して食品開発をしてほしいと、水産科と総合学科を併設している地元の鶴洋高校に商品開発を依頼したそうです。








そして、ついに高校の教諭らが試作品の缶詰を完成させました!^^









20180302-00000578-nbcv-000-view.jpg
NBC長崎放送さんの記事よりお借りしました








試作品として作られたのは9種類の味の缶詰です。








オリーブオイルにつけたアヒージョやトマト煮込み、それにあんかけなどの味だそうです。








アイゴ独特の臭みを消すことにも成功して、ふっくらとした食感を出すように工夫したということです。








試食会も開かれ、今後はその時に出された意見を参考に缶詰の商品化を進めることになるそうです。








凄いですね!^^








地域の問題を、地域全体で考え解決しようとする意気込みが良いですよね。








厄介者の“アイゴ”が美味しい缶詰になったらと思うと、嬉しくなってしまいます!^^










スポンサードリンク

nice!(196)