So-net無料ブログ作成

「赤いたぬき天うどん」数量限定販売開始! [最近のニュースから]

スポンサードリンク




今月13日から「赤いたぬき天うどん」が数量限定で販売されることになりました!^^







20190507-00000040-mai-000-3-view.jpg
東洋水産さんのホームページよりお借りしました







東洋水産さんのマルちゃんブランドというと、「赤いきつね(うどん)」と「緑のたぬき(そば)」ですよね。


本来「赤」は「きつねうどん」でしたが、この赤いきつねと緑のたぬきシリーズ販売開始から約40年で初めて「緑のたぬき天そば」と入れ替えたんです。



「赤いたぬき天うどん」は、コシと弾力のある太めのうどんに、小えび天ぷら、きざみ揚げ、たまご、かまぼこ、ねぎが合わされたもの。別添えで七味唐辛子がつくそうです。



おつゆは、東日本販売用と西日本販売用で異なります。



東日本用は、かつお節と昆布のだしがきいた風味ゆたかなつゆとなっています。



西日本用は、かつお節、雑節、昆布、煮干しのだしがきいた淡口醤油仕立てのつゆとなっているそうです。



「赤いたぬき天うどん」は税抜き180円です。



きっと、これも美味しいと思いますよ!^^



今回の商品が誕生したのは、昨年10月~今年1月にかけて全国の小売店などで実施した「赤」と「緑」の食べ比べでした。


その食べ比べイベントでのアンケートの結果でした。



それぞれ、相手の得票数を上回ったら実施する約束を掲げていたそうです。



赤いきつねチームは、これまで緑のたぬきの「専売特許」だった天ぷらをうどんに乗せて「赤いたぬき」として発売すると約束していました。



アンケートで、赤いきつねは2万9066票を獲得し、2万4797票だった緑のたぬきを上回り、数量限定販売ですがその約束が履行されたんですね。







2019-0507_toyosuisanakamidori-2.jpg
東洋水産さんのホームページよりお借りしました






因みに、東洋水産の担当者によると、今後「緑のきつねそば」が販売される可能性はないそうです。



これは食べてみたいですね〜!^^







スポンサードリンク



スポンサードリンク



nice!(169) 

nice! 169