So-net無料ブログ作成

貧乏神がすみつく家を見分ける方法!^^ [気になる情報]

スポンサードリンク




お金が中々たまらないな~!という方いらっしゃいませんか?^^



今日は All Aboutさんに面白い記事がありましたので紹介しますね。



浪費グセのあると感じている方は是非お読みください。



お役に立つかもしれませんよ^^



金運が悪い人の顔、見れば分かるそうです!



では、貧乏神にとりつかれた人の顔ってどんな顔なんでしょう?



その記事によると、顔と心は相互に関係しており、顔にはその人の心があらわれるそうです。



笑顔が少なく、いつも暗い顔をしていれば、“貧乏神の顔”になっているということです。



当たり前の事ですが、頬が痩せていて目がくぼみ不健康そうだったり、笑顔もなく目は下向きで、口角が下がった困り顔をしていたら、心も懐も貧しくなってしまいます。



素人の私達にだって分かるようなきがします^^



聞いたことはありませんか?“福耳の人は金運がいい”、その傾向は確かにあるそうです。



お金に恵まれない人は、耳全体が小さくて薄い人だそうで良い相とはいえません。



また、鼻頭の肉付きが薄い人も同様に金運があるとは言えないそうです。



ネガティブな発想をする人には、人もお金も寄ってきません。



そうですよね。



ネガティブな事ばかり口にする人と、一緒にいたいとは思いませんからね。



皆さんの近くにもいませんか?



いつも口が半開きの人やへの字口の人。



マイナス思考でそのことを口にする人。



マイナス思考(愚痴や不満)を口に出す人は、周りを不快にさせるので、組織内でもチームのモチベーションを下げてしまいますね。



こういう人は、出世もできませんからお金にも恵まれないそうですよ^^



意外だったのは、いわゆる“育ちがよさそうで綺麗な顔”の方も、出世しづらい傾向があるそうです。



こんな人です。



顔のバランスがあまりに造形的すぎたり、大人になってもシワが少なく、左右対称すぎる顔は人生経験に乏しく、あまり人間的な魅力を感じるとは言い難いといいます。



では、顔にシワがあった方が良いのでしょうか?



シワができるのは、顔の表情が豊かな人だということなのだそうです。



喜怒哀楽を経験し顔で表現してきた証拠ですから、人間的に魅力があり出世する人の多い顔だそうです。



でも、ただシワがあれば良いという訳ではないのです。



ダメなシワもあるそうですよ!



それは、眉間の縦じわです。



眉間のシワは、神経質になって集中しすぎるとできる“イライラジワ”です。



左右の眉頭、眉間の縦に3本シワがある人は、金運を遠ざけてしまうので気を付けた方が良さそうです。
額に横ジワがたくさんできるのも、取り越し苦労が多い人の特徴だといます。



いずれにしても、顔にはその人の心があらわれるそうですからね!



鏡を見て、あれ?って感じた方は、ご自身を見つめ直してみても良いのではないでしょうか^^



最後に、貧乏神を呼び込まない為にはどうしたら良いのでしょう?^^








180609_bimbogami.jpg
ニュース和歌山さんの記事よりお借りしました






「スピリチュアルコネクト」さんのホームページにその方法が書いてありましたのでご覧くださいね。


貧乏神とは、その名の通りその家に不幸と貧乏をもたらす神です。


貧乏な家には貧乏神が居ついている可能性があります。


勤勉が大嫌いな貧乏神は、その家の住人が一生懸命働いている姿を見ると居づらくなり出て行ってくれることがあるんです。そして貧乏神が去った後には、福の神がやってくると言われています。



貧乏神に居つかれない様にする為には、日頃から勤勉であること文句や人の悪口を言わないこと何事にも「ありがとう」の気持ちを忘れないようにする、この3つのことが大切です。



『貧乏神に来て欲しい!』という方はいない思いますので、参考にして頂いたいと思います。









スポンサードリンク



スポンサードリンク



nice!(166) 

nice! 166