So-net無料ブログ作成

〝全国の日本酒ランキング2019〝(14日目)  [お酒の話題]

スポンサードリンク




スポンサードリンク




yun_11610.jpg
フリー画像からお借りしました 

今日もお酒の話題です!^^


昨日に引き続き、SAKE TIMEさんが選んだ〝全国の日本酒ランキング2019〝61位~65位を紹介します。



61位  会津中将 (あいづちゅうじょう)福島 / 鶴乃江酒造さん

寛政6年(1794)創業。会津藩御用頭取を務めた永宝屋一族で、当主は代々、平八郎を襲名。昭和52年に藩祖保科正之(徳川家光の弟)の官位にちなみ「会津中将」を発表。搾りには昔ながらの槽を使い、伝統的な製法で細やかな配慮のもとで醸される酒は、冷やでよし、燗でよし、米の優しい旨みを感じる会津らしい一本。「SAKE COMPETITION 2015」では、純米大吟醸部門で金賞受賞。山田錦100%、口に含んだ時の香りとまろやかさは、なんとも上品である。スタンダードな純米酒もおすすめだ。

通販価格帯: 1,101円~ 11,000円(SAKETIMEさんの記事より抜粋)
鶴乃江酒造さんの紹介はこちらからどうぞ!


62位 望 (ぼう) 望栃木 / 外池酒造店さん

通販価格帯:1,404円〜 10,800円(SAKETIMEさんの記事より抜粋)
外池酒造さんの紹介はこちらからどうぞ!


63位 一白水成 (いっぱくすいせい)秋田 / 福禄寿酒造さん

一白水成とは、白い米と水から成る一番旨い酒の意味。華やかな香りに加え、酸もキレもあるバランスのとれた酒だ。仕込み水はミネラル分が豊富な中硬水。舌触りが爽やかな湧水である。「一白水成 特別純米酒 良心」(通称・いっぱく白ラベル)はフレッシュな風味と米の旨みが絶妙で、後味が綺麗で爽やかなので飲み飽きず、料理を選ばない。母方に「山田錦」父方に「美山錦」を交配した酒米「美郷錦」を使った「一白水成 純米吟醸 美郷錦」はエレガントな味わい。

通販価格帯: 1,512円~ 13,845円(SAKETIMEさんの記事より抜粋)
福禄寿酒造さんの紹介はこちらからどうぞ!


64位 賀茂金秀 (かもきんしゅう)広島 / 金光酒造さん

広島の小規模な酒蔵・金光酒造。品質重視の少量生産の酒造りをしたいと、5代目の蔵元杜氏・金光秀起さんが試行錯誤の末に作り出したのがこの酒。清らかな井戸水と県産米の雄町などを用い、醸している。ロングセラーの「賀茂金秀 純米吟醸 雄町」は香りは控えめながら、綺麗な吟醸香と、深いコクと旨みが調和する。和食からこってりした料理まで食中酒として重宝。夏限定の「賀茂金秀 辛口夏純」は八反錦を使用し、すっきりとした味わいとさわやかさを感じる一本。

通販価格帯: 1,381円~ 10,800円(SAKETIMEさんの記事より抜粋)
金光酒造さんの紹介はこちらからどうぞ!
https://sake-kuramoto.blog.so-net.ne.jp/2015-07-21-10


65位 まんさくの花 (まんさくのはな)秋田 / 日の丸醸造さん

横手盆地の南東部、雪深い地に立つ蔵元は元禄2年(1689)創業の老舗。柔らかな軟水で醸しだされる酒は、まろやかで優しい風合いを持つ。タンク毎に酒米や造りを変えて仕込みを行い、一切ブレンドせずに出荷する、いわゆるシングルモルトタイプの季節限定品も供している。最大の特徴は低温瓶貯蔵で、1年以上寝かせ、上品な風合いを生み出している。「純米大吟醸 まんさくの花」は山田錦を45%まで磨き、馥郁とした香りと米の旨みが調和する。

通販価格帯: 1,296円~ 12,960円(SAKETIMEさんの記事より抜粋)
日の丸醸造さんの紹介はこちらからどうぞ!


明日は、『全国の日本酒ランキング2019』66位~70位に選ばれた 蔵元さんをご紹介いたしますね!^^






スポンサードリンク



スポンサードリンク



nice!(159) 

nice! 159