So-net無料ブログ作成

岐阜でトリフが発見されていた? [最近のニュースから]

スポンサードリンク




ご存じでしたか? 日本でトリフが採れるそうですよ^^



黒いダイヤ”ともいわれる食材のトリフが発見されたのは、岐阜県御嵩町(みたけちょう)です。








imgda6117b6zikdzj.jpeg
フリー画像からお借りしました







13年前に山奥で発見したそうです。



発見されたトリュフを鑑定してみると、最高級だといわている黒トリュフに近い品種であることがわかったといいますから驚きです。



発見した場所は秘密なんだそうですよ。



大切な場所を荒らされると困るんでしょうね。



ちなみに、トリフはフォアグラやキャビア等と同様に高級食材として知られています。



世界3大珍味の1つですよね。



だから警戒するのは当たり前なのでしょう。



場所が分かれば、必ずトリフ探しに行く泥棒がいますから。



国内で流通しているトリフは、輸入された物なのですが、これまでも国内の数か所で発見されているそうです。



しかし、ナゾが多く生産するまでには至っていません。



ヨーロッパで行われているような人工栽培が確立されたら素晴らしいですね。



国内でトリュフを生産できないかと、4年前から岐阜県などで研究が進められているそうです。



国内産のトリフが採れるようになる日が来るかもしれませんね!(^^)








9516.png
フリー画像からお借りしました







スポンサードリンク



スポンサードリンク



nice!(169) 

nice! 169