So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

凄い!豚が人の臓器を作る! [気になる情報]

スポンサードリンク




すごい時代になりましたよ!


豚の体内で人間の膵臓を作ることが出来るそうなんです。



illust3058.png
フリー画像からお借りしました



昨年12月、毎日新聞さんにそんな記事が載っていました。



その研究をしているのは、東京大医科学研究所です。



動物の体内でヒトの臓器を作る研究が、国の指針で今春にも解禁されることから、研究計画を学内の倫理委員会に申請する方針を、解禁直後に申請するということです。



国の指針は従来、動物の胚にヒトの細胞を注入した動物性集合胚の培養を最大14日間としていました。



動物の子宮への移植を禁止していましたが、研究の進展に伴い見直しを決定しました。



文部科学省が改正指針案をまとめ、昨年10月に創薬や基礎研究に限り、動物性集合胚からヒトの臓器を持つ動物を作る研究が認められたそうです。



同研究所の特任教授中内氏によると、計画では膵臓ができないよう遺伝子改変したブタの胚(受精卵)に、さまざまな細胞に変化できるヒトの人工多能性幹細胞(iPS細胞)を注入し、「動物性集合胚」を作る。その胚を母ブタの子宮に入れ妊娠させるそうですが、何だか難しそうですね。



iPS細胞?どこかで聞いたことありますが^^



mig.jpg
出典:NAVERまとめさん



成功すれば、本来ブタの膵臓ができる場所にiPS細胞由来のヒトの膵臓ができるそうです。



凄いですよね~!



しかし、現段階での臓器のヒトへの移植は禁じられています。



将来的には、人から人への臓器移植が必要なくなるかも知れませんね。



きっと、臓器を必要としている患者さんに合わせて作ることも出来るようになるのでしょうね。



そうなれば、多くの人が救われることになるでしょう。



早く成功させて欲しいと思います。人を殺す道具を開発することにお金をかけるのなら、人を生かすことにどんどんお金を使って頂きたいです。



その為でしたら、税金が高くなっても納得ができますからね!^^



スポンサードリンク



スポンサードリンク



nice!(163) 

nice! 163