So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

青森・初当選した市議の裏の顔! [最近のニュースから]

スポンサードリンク




一昨日のニュースで、この様は報道がされていましたので話題にしようと思いました。








青森市議選で初当選した山崎翔一議員が、Twitterに匿名アカウントで差別的な投稿を行っていたことがわかり問題となっているそうです。









BBPlxNQ.jpg
産経デジタルさんの記事よりお借りしました








「匿名アカウント」とは「裏アカウント」とも呼ばれていて、ツイッターやSNSなどをする時の通常公開しているアカウントとは違う特定の人たちだけを対象に利用するものです。








山崎翔一議員が裏のアカウントで発信していたのは驚きの差別的な投稿でした。








そのアカウントでは、「年金暮らしジジイを舐めすぎ 平日の役所窓口で罵声叫んでるのだいたい爺さん 君にそんなエネルギーあるんかい」「そういえば、デリー行きの電車に乗った時、おかまの物乞い来たな~ 札束めっちゃ持ってたけど」「片腕落として障害者雇用」など、高齢者や性的少数者、障がい者に対する差別的な表現を含んだ投稿がされていたそうです。









これは酷いですよね!








山崎議員はその投稿を認め、5日に会見を開き謝罪したそうです。








記者会見では、「不適切な投稿で多数の方に不快な思いをさせ、誠に申し訳ございません」と謝罪し、26日から始まる任期について、「任期を全うし、不快な思いをさせてしまった方に報いたい」と辞職する意向のないことを強調したということです。








謝罪なのか無理な言い訳なのか?








『年金暮らしジジイ』発言は「同級生の友達が『仕事で疲れて元気がない』『年金暮らしジジイになりたい』という旨の投稿をしており、それに対して私が返信する形で言葉を引用した。『ジイさんは君より元気がある』という趣旨の投稿だった」








LGBT差別発言は「実体験として、トランスジェンダーの物乞いの人にインド出会った経験をしていたという趣旨だった。用いられた単語が差別的なものと知らなかった」








『片腕落として障害者雇用』発言は「障害者の水増し請求問題に関連したもので、同級生の友達との会話のやり取りの中でのものだった」と!








変な謝罪ですね、全くずれています。








山崎さんは議員になるべき人ではなかったようです。








この記者会見をニュースで見たのですが、多くの有権者はサッサと消えてほしいと思っているでしょう!








街頭インタビューを受けた女性は、辞めてほしいと言っていましたね。








ご自身が有権者を騙すために裏アカウントと表のアカウントを使い分けていたこと、紛れもない事実なのですからね。








山崎氏は同市出身。早大卒業後、建設コンサルタント会社を経て現在、IT(情報技術)エンジニア。







スポンサードリンク



スポンサードリンク



nice!(199) 

nice! 199