So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

温熱療法が「がん治療」に効果! [気になる情報]

スポンサードリンク




スポンサードリンク











福井新聞さんの記事を読んでいましたら、気になる内容がありましたので紹介したいと思います。









その記事は、がんの治療について書かれていました。









わが国でがんと闘っている方は、2人に1人とか3人に1人などと言われています。









何れにしても、がんは私たちにとって身近な病気であることは間違えないですよね。









治療方法としては、抗がん剤による治療や放射線による治療が行われています。








現在、私の友人も抗がん剤による治療の真っ最中です。









昨日もラインで話をしたんですが、がんに効くという温泉に行ってみないですか?って誘ってみたんです。









秋田県の玉川温泉が有名なんだそうです。









69a85_0000940866_1.jpg
フリー画像からお借りしました








tamagawasoyo001.jpg
フリー画像からお借りしました








友人は埼玉県に住んでいるのですが、秋田は遠いからね~もっと近くにあると良いのだけれど!








了解!探してみます、ということで 近場でがんに効く温泉を探しているところなんです。








福井新聞さんの記事によると、「温熱療法(ハイパーサーミア)」は、抗がん剤、放射線照射、手術などと併用することで、がんの治療効果を高めることが期待されているそうなんです。








その温熱療法は、患部が局所的で大きな血管に浸潤しているなど外科手術で切除できないがん、再発がんや転移性のがんが主な対象とされています。








効果は「個人差はあるが、腫瘍を小さくしたり進行速度を抑えたりできる可能性が高まる」のだそうです。








そして、副作用はほとんどないということです。








もちろん、保険診療の対象ということでした。








がん細胞は酸性度が高く熱の影響を受けやすいそうで、41~43度程度の加温は、抗がん剤や放射線で損傷したがん細胞の遺伝子の修復を抑制し、免疫細胞を活性化させる作用があるということです。








だから温泉によっては、がんに効くと言われているのかもしれませんね。








この治療方法は、欧州の多くの国々で標準治療とされており、米国でも治療のガイドラインに掲げられているそうです。







しかし、わが国では、未だ8ヶ所ほどの限られた施設で行われているだけだということです。








もし、ご興味のある方は下記をご覧くださいね。








日本ハイパーサーミア学会のホームページです!^^
同ホームページ内の「患者様へ」のコーナーです。








スポンサードリンク


スポンサードリンク



スポンサードリンク



nice!(211) 

nice! 211