So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

福島・「県観光物産館ファン交流会」開催 [最近のニュースから]

スポンサードリンク




福島民友新聞さんに楽しそうな記事がありましたので、紹介したいと思います。









今月14日、「第1回福島県観光物産館ファンクラブ交流会」が福島市の「コラッセふくしま」で開かれました。










IP180301TAN000348000_0001_COBJ.jpg
福島民報さんの記事よりお借りしました










そのファンクラブは1月に設立され、会員が既に900名を超えているそうです。









今回の交流会は、新酒を中心に県内で造られた焼酎やワイン、そして県産グルメが提供されました。










yun_12669.jpg
フリー画像からお借りしました









料理は「ふくしま応援シェフ」に登録されている山際シェフという方が県産品を使って「会津産馬肉のうま煮」「郡山市産なめこのピリ辛つくだ煮」など11品を振る舞ったそうです。









福島県では、県産品の魅力を発信するために「ふくしま応援シェフ」登録制度を創設しているそうなんです。









現在登録されているのは、日本料理(48名)フランス料理(30名)イタリア料理(28名)中華料理(5名)パティシエ(26名)料理研究家(16名)その他(52名)の全205名です。









福島のみなさん、頑張っていらっしゃいますね!^^










いまだに風評被害に苦しんでいらっしゃると思いますが、福島のみなさん、頑張っていらっしゃいますね!^^









今月2日には、福島県沿岸で取れた魚が福島第一原発の事故の後に初めて輸出されたそうですね。










時間はかかるでしょうが、日本全体の問題なのですから支援を忘れてはいけないと思います。










スポンサードリンク



スポンサードリンク



nice!(148) 

nice! 148