So-net無料ブログ作成

名古屋の「子供食堂」に感動!^^ [気になる情報]

スポンサードリンク




先日も「子供食堂(無料食堂)」を話題にしたのですが、オトナンサー報道チームさんの記事に奈良の「無料食堂」が取り上げられていましたので、紹介したいと思います。









先日の記事はこちらをご覧ください。









「子供食堂(無料食堂)」は、子どもやその家族、そして地域の人々に対して無料または安価で栄養のある食事や温かな団らんを提供するために行われている活動です。









子どもと大人たち、そして地域のコミュニティとの繋がり、その活動が各地で拡大しています。









今日は、奈良のとんかつ店が行う“無料食堂”の話題です。









奈良市にあるとんかつ店の店頭に掲げられた張り紙が、SNS上で反響を呼んでいるそうです









そのお店は、2014年9月にオープンした奈良市神殿(こどの)町にあるとんかつ店「まるかつ」さんです。









まるかつ食堂さんの店頭には、このような内容の貼り紙がしてあるそうです。


「まるかつ無料食堂」

「もしどうしても、お腹がすいても、お家にお金がないときや、お子さんにおいしいものをお腹いっぱい食べさせてあげたいのに、ご事情があってむずかしいときなどは、コソっと店長に相談してください」

「そのときは、店長のおごりで、コソッと無料でお腹いっぱい食べてもらいます」

「お代は出世払いでもいいですし、忘れてもらってもいいです。少しでも元気を出すきっかけになればうれしいです」
オトナンサー報道チームさんの記事より抜粋










実際の貼り紙の映像です! 
muryoshokudo180504.jpg
フリー画像からお借りしました









店長の金子さんによると.無料提供しているメニューは「何でもよいという人にはロースかつ弁当(1180円)を予定していますが、リクエストも受け付けます。唐揚げやコロッケも食べて『頑張ろう』と思ってもらえたら」ということです。









また、店長さんは「お店で食べるのが気まずければ、お弁当のお持ち帰りでも大丈夫」と優しい心配りもされているようです。









本当に感激してしまいました。









店長さん、素晴らしい方ですよね^^










img_2632.jpg
ロケットニュース24さんの記事よりお借りしました









本当に頭が下がります。










このような「子供食堂(無料食堂)」がわが国で必要となっているのが現状なのです。









活動が更なる広がりをみせることを期待していますし、店(個人)の負担だけではなく地域や行政からの支援も必要だと思います。









まるかつ食堂さんのホームページはこちらからどうぞ!^^









スポンサードリンク



スポンサードリンク



nice!(202) 

nice! 202