So-net無料ブログ作成

ビールの飲み比べイベント「YOKOTE HOP SESSION」開催!^^ [お酒の話題]

スポンサードリンク




今日は、先月23日に秋田県横手市でビールの飲み比べイベントが開かれたそうなので、そのイベントを取り上げてみました。








この寒い中、それも秋田県でビールの飲み比べのイベントが行われたのですから、秋田県人は凄い!です^^








なんでこんな寒い時期に、そのようなイベントが開からえたのか?と思っていました。








横手経済新聞さんの記事によりますと、昨年、横手産ホップは岩手県遠野市を抜いて、市町村別生産量で全国1位になったということです。








それでも、生産者の高齢化で同市のホップ生産量はピーク時の3分の1以下になっているそうなんです。








そこで、横手産のホップ使ったビールの飲み比べイベントが開かれたようです。








その飲み比べイベント「YOKOTE HOP SESSION」を主催したのは、横手産のホップを使った地域の活性化を進め、ホップ生産農家の後継者育成などを目的として活動している「よこてホッププロジェクト」さんで、キリンビール秋田支社店さんなどが後援したそうです。









yjimage.jpg
フリー画像からお借りしました








イベント当日は、会場の横手市大雄交流研修館ふれあいホールには、秋田横手産ホップを使った6種のビールが揃えられ飲み比べ"が行われました。









96958A9F889DE0E5E6E2EAE4E3E2E0E4E2E0E0E2E3EA9EE2E3E2E2E2-DSXMZO2740859026022018L01001-PB1-1.jpg
日本経済新聞さんの記事からお借りしました









日本経済新聞にも同イベントの記事があり、その記事によると同市の小学校の児童がグリーンカーテンとして校内で栽培したホップを使い、市民らが作った6種類の限定ビールが飲み比べに用意されたということでした。








横手は、ホップとの結びつきが強いところのようですね。








そして、大企業が地域おこしに貢献しているなんて、素晴らしいことだと思いました。








グリーンカーテンにホップを利用するなんて面白いかもしれませんよね。








私は、今年「ニガウリ」でグリーンカーテンを作ってみようかと思っていたんでが、再検討してみようと思っています^^








a2409a1f.jpg
フリー画像からお借りしました








スポンサードリンク



スポンサードリンク



nice!(195) 

nice! 195